比重

比重ってご存知ですか?

ある物質の質量と、それと同じ体積を占める物質の質量との比を言います。

通常は水1㎥の重さを1とし、これに比べて重いか、軽いかを表す数字と

して用いられます。

 

photo15

 

一部を表に表していますが、これは固体に限らず気体にも比重がありますが、

ここでは固体の比重についてお話ししたいと思います。

 

なぜ、固体だけかって?

 

固体の比重は、私たちの業界では重要なキーワードなんです。

 

トラックに廃棄物を積み込むとき、当然過積載にならないように積込みしま

すが、トラックスケールがいつも現場にあるとは限りませんので、何トン積

込みしたかわからない時があります。そんなとき、この比重を用いて計算し

たりします。比重を考えないで積込みをしていると、少ししか積んでいない

のに過積載になったりするので注意が必要です。

 

また、積込みするときだけではなく、他にもこの比重を使うときがあります。

産業廃棄物処理税というものがありますが、これは最終処分場に搬入する時

に課せられる税で、1トンにつき1,000円となっています。この産廃税

の計算をするときにも、この比重を使うことがあります。

 

u600fg00002283-2s

この表は、私たち中間処理業者が排出者から廃棄物を引き取った時に、その

場で重量がわからないときに使う指標で、廃棄物の容量から重量換算します。

例えば、汚泥が1㎥あったとしたら、この表に当てはめ、重量は1.1トン

となるわけです。

 

私たちが使う車両はいろいろなタイプがありますが、よく、4tダンプだか

ら4tまで積めるよね?とか聞かれたりしますが、これは誤りで、4tダン

プとはあくまでトラックの大きさで、最大積載量が4tというわけではあり

ません。最大積載量は同じ4tトラックでも車両ごとに異なりますので、排

出者様には過積載防止にご理解とご協力をお願いいたします。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です