仕事納めと書き入れ時

今年もいよいよ残すところあと3日になりました。
みなさんにとってどんな一年だったでしょうか?

平成から令和に時代が変わった年。いつもの年末
とはなんとなく違った雰囲気で過ごしている方も
多いかもしれませんね。

今日は12月27日。仕事納めの会社も多いので
はないでしょうか。

そんな中、当社では毎年のことながら、一年で一
番忙しい日を過ごしています。

俗にいう、書き入れ時ってやつですね。

この「書き入れ時」。なんで書き入れ時って言う
のか調べてみました。

帳簿に書き入れることが多く、忙しい意味で言う
そうです。へ~、知らなかった。ていう方もいる
のではないでしょうか。

私も知りませんでした。(^^;

12月は当社にとっての書き入れ時。なぜ12月
なのか?

みなさんはお正月を迎えるにあたって、大掃除を
したり、そのついでに普段は気にしないところも
きれにしたり、いっそのこと思い切って捨ててし
まえ!みたいなごみを12月に出しませんか?

誰しもがきれいさっぱりして新年を迎えたいもの
です。

その結果、当社に集まるごみの量は一年で一番多
くなります。

当社にとってごみを扱う量が増えるということは、
単純に利益が上がるということになります。

そうです。12月は当社にとっての書き入れ時な
んですね。

でもその代償として、当社の大掃除はいつも小掃
除。
大掃除をする暇もないくらい、お客様のごみ回収
に忙しいです。

お客様の会社をきれいにするお手伝い。それが当
社にとっての大掃除だという心意気で今年も大晦
日まで営業します。(^^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください