新聞記事

今朝の朝刊からの記事です。

 

 

なんとも読みたくない内容でしたが、実際に起きている問題として

向き合っていかなければなりませんね。

 

高速道路のサービスエリア内のごみ箱にも家庭からのゴミが持ち込

まれている問題もありますが、この記事によりますと、国道脇にあ

る簡易パーキングエリアにゴミが投棄されていて、中には国道の下

の民家にも投げ捨てられているとか。

 

対策として、投げ捨てられないようにネットを張ったり、夜間は自

動で光るセンサーライトを設置したりして、その結果、改善されて

はいるようですが、簡易パーキングエリアは県内に64か所もある

ため、全ての箇所に設置することは費用的にも限界があるみたいで

す。

 

このような事態が続けば、最悪閉鎖されてしまうため、トラックド

ライバーさんにとっては大問題だそうです。自分の家にゴミが投げ

込まれたら誰しも怒るはず。公共の場や他人の家なら自分には関係

ないという気持ちが、この不道徳な行動につながっていると思いま

す。

 

人間って基本的に横着な生き物だと思います。また、思考を持った

生き物でもあると思います。今自分がとろうとしている行動が、果

たして自分だけの問題なのか。あるいは他人を巻き込んでしまう問

題なのか。

 

ゴミを投げ捨てる前に1秒でも止まって考えたらこんな記事はなく

なっていくと思うけどなぁ。。簡易パーキングエリアがなくならな

いことを願うばかりです。

 

今回は独り言ブログになってしまいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください