抑止力

先日、当社敷地内の入り口と出口に「止まれ」の標示をつけました。

本当は、アスファルト舗装もきれいにやり直して標示をすればよか
ったのですが、予算上の問題ということで・・・(^^;

当社から公道へ出るときは、歩道を横切るようになります。自転車
や歩行者もけっこう行き交い、標示がなくても一旦停止は必ずしな
ければなりませんが、こうやって標示にすることで視覚効果と相ま
って運転手も一段と気を付けるようになりました。

人は、五官(目、耳、鼻、口、皮膚)の中でも、視覚情報が一番に
脳に伝わりやすいと言われています。

目から入った情報は瞬時にキャッチし、行動に移すようです。そう
言われると無意識に「止まれ」が目に飛び込んできたら、ブレーキ
を踏みますよね。

公道での事故ももちろん避けたいですが、構内での事故もあっては
なりません。

運転手のみなさん、「止まれ」を見たら必ず一旦停止をしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください