定期清掃

皆さんの会社にもいろいろな車輌や、機材、道具があったりすると

思いますが、当社にも様々な種類の車輌や施設があったりします。

これらの車輌や道具などは最初は新品でも、いずれその寿命を迎え

使えなくなってしまいますよね。

 

だけど、1年でも長く活躍してほしいと誰しもが思うことだと思い

ます。その大切な当社の施設の中でも、重要な施設が焼却施設です。

 

 

毎日稼働するものなので、定期的なメンテナンスもなかなかできま

せんが、年に数回は定期清掃を行います。

本日も朝から行い、中の汚れをきれいに落としました。

 

清掃と言っても車や部屋の中の清掃とは勝手が違うので、なかなか

説明が難しいのですが、焼却炉なので中に溜まっている灰やススな

どを取り除く作業がメインになります。

 

 

右に見えるのは吸引車で、焼却炉内部の汚れを吸い取ります。巨大

な掃除機みたいなものです。

 

これは循環槽といって焼却炉で使う水を循環させる装置。

この中にも汚れが溜まっていきます。

 

 

先ほどの吸引車で吸っている様子です。あっという間に中がきれい

になります。

 

 

これは何だかわかりますか?

 

実はこれ、灰です。出したばかりのときは、水で冷やしているので

水分を多く含みベチャベチャです。このままでは、トラックに積み

混んで運ぶのも一苦労なので、ある程度乾燥させてから運びます。

 

乾燥させるとこうなります。白っぽくなって見た目も砂のようなか

んじです。

 

今日1日ですっかりきれいさを取り戻した焼却施設。

明日からも精一杯稼働してくれるでしょう(^_^.)

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です