キャリアアップ勉強会

どんな業界においても、その業界を成り立たせる様々な法律が存在します。

建設業界であれば建設業法、

弁護士業界であれば弁護士法、

医療業界は医師法、

流通業界であれば・・・なんでしょう?

 

まあ、とにかく、どんな業界でも法の下にその生業が成り立っているわけ

です。

 

では、我々廃棄物関連の業界は・・・?

 

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」いわゆる「廃棄物処理法」です。

長いので、略して「廃掃法」(はいそうほう)と言われています。

 

もちろん、これだけではありません。

 

家電リサイクル法、容器包装リサイクル法、建設リサイクル法などなど・・

 

法律というものは、一回制定されると永久的に変わらない。ってことは

どんな法律でもありません。

この廃掃法も例外ではなく、その時代の風潮に合うように改正されたり、

罰則などが強化されたり、新しい条文が付け加えられたり・・・

細かいことを含めると頻繁に改正されています。

 

ということは、この廃掃法のもとで業を営んでいる私たちは、法が改正

されるたびに今までできていたことができなくなったり、また、やり方

を変えなくてはサービスが継続できなくなったりするわけです。

 

そこで、どんな風に法が変わったのかをいち早く知ることが重要です。

 

 

DSC_0710

 

 

私たちは日々勉強です。一生勉強と言ってもいいかもしれません。時代の流れ

に沿うようなサービスが提供できるように、これからも勉強してまいります。

 

DSC_0711

 

 

「人材」は「人財」とよく言われますが、まったくその通りで、当社におい

ても「人財」になれる人づくりを目指して勉強に勤しんでまいります。

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です