内閣改造

先日、第4次安倍改造内閣が発表されましたね。
毎回、入閣が誰になるのか、発表前から噂が飛
び交いますが、今回もいろいろな予想が飛び交
っていました。

個人的には、女性活躍を推進していく安倍内閣
と言っている割には、女性閣僚が2名とは寂し
いと思いました。

日本は世界的に見ても女性の国会議員が少ない
国です。欧米では半数近くも女性議員がいて、
法律で女性閣僚の数も決められているほど。

一般社会では女性が活躍する場は昔よりずいぶ
ん増えてきましたが、政治の場となるとまだま
だ男女均等とはいかないようですね。

それはさておき、今回の目玉は何と言っても、
環境大臣に任命された小泉進次郎さんではな
いでしょうか。

小泉進次郎さんと言えば、言わずと知れた小泉
元首相の息子で、最近では結婚も発表されまし
たね。

今まで安倍首相と少し距離を置いていた立場と
見られていましたが、今回初入閣。公私とも今
後の活躍が期待される若手政治家です。

その小泉さんが担当することになった環境省と
言えば、我々の業界と切っても切り離せない省
庁です。

安倍首相からも、今問題になっているマイクロ
プラスチック問題を始め、各環境諸問題に積極
的に解決に向かって邁進してほしいと言われて
いました。

昨日には、早速福島に入り、汚染土壌の問題に
ついて地元と意見交換をされたり、前環境大臣
の言動を謝罪したりと、精力的に動いていて、
やる気みなぎる姿が印象的でした。

環境大臣が変わったからと言って、我々の業界
が大きく変わることはありません。

環境に関わる法令は今後ますます厳しくなって
いくのは目に見えています。緩和されることは
ないでしょう。

私たちと世代が近い小泉さんが大臣になったこ
とで、個人的には応援をしたくなります。

若手ならではの発想で、今までになかった環境
大臣のカラーを出していただきたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください